葬儀求人 > コラム > ラストケア

ラストケア

 

エンゼルケアとも呼ばれるラストメイクの仕事とは、どんな内容なのでしょうか? 

 

所謂死後処置です。

亡くなられた方のお体の処置をいたします。

御遺体の手当てや、メイクアップをする御仕事です。

患者様がご逝去された後を引き継ぐ、看護や介護のような性格を持ち合わせています。

看護や介護が専門職であるように、ラストメイクにも専門性があります。

遺族の安全を守り、遺体を適切に取り繕えるメイクアップ技術があるという点が専門性です。

メイクアップをするには、生体もご遺体にも資格制度はありません。

対象者が女性であれば、特殊なファンデーションや口紅などをつけることで整え、男性の場合は、無精ひげをそったり、ひげを蓄えていた人であれば整えたりといった処置を行います。

まぶたを閉じた御顔のバランスを整えたりもします。

長く病床について、面やつれが目立つ場合には、ふっくらと見えるよう両頬に脱脂綿を入れる含み綿をします。

お湯を使っての入浴のお手伝い、拭き清めるところもあり、御着せ替えする衣装も様々あります。 
女性が多くご活躍されている業界です。